デトックスって?毒素って?

初めてのお客さまへ

根本から不調を改善して体質改善・痩せ体質に導く、横浜・大倉山のアロマリンパデトックスサロン 『ラベンダーテラス』佐藤典美です

お客様からとっても可愛いお年賀をいただきました。
ご近所の和菓子屋さんで毎年恒例で売られているそうです。
可愛すぎて食べるのが勿体ないですね。
暫く飾って癒されます♪

その他の方からも、
年末年始に出掛けてきました・・
佐藤さんが好きそうだったので・・
今年もよろしくお願いします・・

と、いやいや、本当に嬉しいですね。
つくづく、皆様に支えられているんだなぁと実感する日々です(‐^▽^‐)

********************************

さて、今日は、サロンでのお客さまとの会話にもよく登場する『デトックスと毒素』についてお話しますね^^

まず、『デトックス』とのいうのは、

デ・・解く
トックス・・毒素

という意味なんですよ^^

では、その『毒素』素って何?ってことですが、

毒素は、「体内毒素」「体外毒素」の二つに分けられるんですよ。

まず、『体内毒素』いうのは、人間が生活をした結果、代謝産物として体の中にできた老廃物のことですね。

これらには、疲労物質の乳酸や、尿素、尿酸、アンモニアの他、腸内細菌の悪玉菌が発生させたインドール、スカトールなどの毒素も含まれます。

一方、『体外毒素』というのは、飲食物や空気と一緒に外部から身体に入ってきた有害金属食品添加物や農薬等を含む)や
呼吸とともに入ってしまう有害物質(大気汚染)です。

こんな感じで、ざっくりと分けることができるんですよ^^

そして、体内毒素の多くは、まず、血液とリンパ液によって肝臓に運ばれて分解され、それから、腎臓で濾過されて、
尿に混じって排出されるんです。

ただ、分解されなかったものは体内を循環して身体に悪影響を与えることになってしまうんですよ。

一方、『体外毒素』は、腎臓より汗腺の方が排出力に優れています。

ただ、体外毒素(有害金属)は水にとけにくいので、同じように水に溶けにくい脂肪(皮脂)と結びついて
蓄積されやすいんですよ。

そして、こうした有害金属がたまった脂肪は、『不燃脂肪』と呼ばれ、運動しても燃えにくくい
性質があるそうですよ(〃゚д゚;

つまり、体に有害金属がたまればたまるほど、運動してもなかなか痩せられない体になってしまうって訳なんですね(。>0<。)

更に、有害金属が体の中に蓄積されると、体内に活性酸素が発生して細胞が傷つけられてしまうので、
老化や病気の原因になってしまうんですよ。

じゃあ、有害金属を体外に排出するにはどうすれば良いの??ってことですが、

この皮脂腺の分泌を高めてくれたり、皮脂腺の詰まりを解消させてくれるのが遠赤外線の得意とするところなんです^^

遠赤外線によって身体を深層から温めることで、皮脂とともに排出することができるんです^^v

では、遠赤外線といって思い浮かぶのは??

岩盤浴ですかね^^

実は、当店でも遠赤外線のヒートマットで深部まで温めながら施術をおこなっているんですよ^^

深部までじっくり解し深層部のリンパにアプローチして、たっぷり汗をかいていただくことで、
有害金属を含む不燃脂肪も排泄できますし、尿から体内毒素も排泄させることができるのです。


まさにディープなデトックスなんです♪(* ̄ー ̄)v

健康、ダイエット、そして美容のためにもデトックスできる身体作りをして、イキイキと健康に
美しく歳を重ねていきたいですね^^

デトックス体質改善深層リンパトリートメントの詳細はコチラをご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事一覧